まつげが痛む原因とは?

今回は、まつげのダメージについてお話します!

けっこう大事な内容なので最後まで読んでいただきたいです^^

まつげが痛む原因とは?_20230701_1

皆さんは、まつげが傷む原因をご存知ですか?

マツエクやまつげパーマをしてる人だけが
まつげが傷むと思っている方も
きっと多いのではないでしょうか??

しかし!それは誤解なのです!!

もちろん、
自まつげに対して負担になるエクステを付けていたり
まつげパーマを1ヶ月経たないペースでかけてしまうと
まつげのダメージに繋がってしまいます( ; ; )

ですが、マツエクやまつげパーマをしてない方でも
実は、まつげは傷みます…!

え?じゃあどうしてまつげは傷むの??と、なりますよね?

実は…下記の事が原因と言われています(´・∀・`)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
◇睡眠不足
◇ストレス
◇紫外線
◇目を擦る、洗顔時などの摩擦
◇うつ伏せで寝る
◇ビューラーのしすぎ

身体が健康じゃないとまつ毛に栄養が行き届かないため、
まつげが抜けやすくなったり弱くなってしまいます。
しっかり睡眠を取り、食事もバランス良く取るという事が大切です^^

ストレスを溜めすぎるとそれも体に不調を与えてしまい
その結果、まつげにも影響が出てしまうので
なるべくストレスを溜めないように心がけましょう^^

まつげが痛む原因とは?_20230701_2

そして、目を擦りすぎてしまうと摩擦でまつげが乾燥してしまい、
切れ毛などの原因になるので、
普段から目を擦る癖のある方は、なるべく擦らないように意識し、
洗顔時は目元をゴシゴシ洗わずにそっと撫でるように洗うのが理想的です◎

まつげが痛む原因とは?_20230701_3

紫外線もダメージの原因となります。
まつげに塗るタイプのコーティング美容液は、
紫外線からまつげをガードして保湿にもなるので
毎日朝晩しっかり塗ると対策になりますよ!

まつげが痛む原因とは?_20230701_4

まつげが上がらないからといって
ビューラーで無理やりまつげを挟んで上げる事で
まつげが抜けたり、切れたりしてしまい、
まつげが毛根から弱くなってしまいます( ; ; )
そうするとまつげが生えてこなくなってしまったり
生えてきても弱々しいまつげしか生えてこない…
などの原因になってしまうので、
ビューラーは特に気をつけましょう!!!

このようにまつげは日々の生活や習慣によっても
ダメージが出てしまうので、
ぜひ皆さんも気をつけてみてください^^♪

関連記事

  1. 【匂い】【体臭】対策にも!

  2. ウェディングの脱毛

  3. \アルコール75%配合/

  4. 全身用アフターケアセラム☆ボディココ

  5. カミソリ負けの正体

  6. ビューティワールドジャパン行ってまいりました