除毛クリームの危険性

皆様こんにちは。
忘れられた頃に登場~日本最年長ワクサー&匠道認定トレーナーの
大塚(P)です。

昨今、脱毛の高まりに比例して「除毛クリーム」での皮膚障害が多数報告されていますね。

なぜ皮膚障害や皮膚トラブルが起こるのでしょうか?

この件について今日は解説です。

除毛クリームは毛を溶かすために化学薬品や界面活性剤を使用しているものがほとんどです。
ムダ毛と同様皮膚表面の毛を溶かします。
除毛クリームに使用される化学薬品は体毛の主成分であるタンパク質(ケラチン)を
溶かす性質をもっています。

つまり・・・

除毛クリームは毛を溶かすために化学薬品界面活性剤を使用しているものがほとんどです。
ムダ毛と同様に皮膚表面の毛を溶かします。

除毛クリームに使用される化学薬品は体毛の主成分であるタンパク質(ケラチン)を
溶かす性質をもっています。
・・・なので、除毛クリームはムダ毛と一緒に皮膚のタンパク質も溶かしてしまいます。

皮膚のタンパク質が溶かされるとどんな問題が???

肌が赤くなり、かぶれ・蕁麻疹・腫れ、中にはアレルギーを引き起こして
しまうことも|
・・・更には除毛クリームを使用した部位の毛が硬化してクルクルと
トラブルの自覚がない方もいらっしゃいますが、体毛を溶かすので肌ダメージが
無いわけがない||・

手軽に除毛できるというイメージの除毛クリームですが、メリットよりも
遥かに大きなデメリットのリスクが潜んでいるということ。
ネット情報や広告に惑わされず正しい知識をもって判断しましょう|

当店のWax脱毛は国産商材「匠道シリーズ」はお肌に優しい安心・安全商材で、お肌の事を考えたWax前のプレケアもしっかりと行い、眠れるWax脱毛を実現しております♪ブログ画像

関連記事

  1. ハイパーナイフ 6回目☆

  2. 取材していただきました♪

  3. クリスマスまでに間に合う♪

  4. 半袖の季節!腕脱毛!!

  5. お正月太りにハイパーナイフ♪

  6. 初めてのブラジリアンWAX!!